キューピーコーワは疲れの種類で使い分けて…

キューピーコーワは疲れの種類で使い分けて…

栄養ドリンク,サプリメント,疲労,回復,慢性

疲労回復といっても、どこの疲労かによって必要な薬やサプリメントも変わってきます。

 

慢性化した疲労の回復にはオススメできませんが、表面的な症状をとるためには、
栄養ドリンクや最近流行りのエナジードリンクなどより、キューピーコーワなどのビタミン剤がよいでしょう。

 

キューピーコーワは疲労の種類によって3種類

全身の疲労回復には、キューピーコーワ ゴールドα-プラス

エネルギーの産生を助ける作用を持つ生薬成分”エゾウコギ乾燥エキス”と、疲労物質の排泄を促す作用を持つ生薬成分”オウギ乾燥エキス”をプラス。
元気の源となるエネルギーを増やすだけでなく、体内でいらなくなった疲労物質を減らすことで、体をより元気にしようというコンセプトから誕生。

 

ニンニク抽出成分オキソアミヂンが、すぐれた滋養強壮効果をあらわします。体全体が疲れていると感じた時や、体に元気をつけたい時におすすめ。

 

眼の疲れが肩まできたら新キューピーコーワi

眼の奥が疲れる、肩がこるなどの症状は、眼や肩の筋肉、神経の疲れなどが原因。ビタミンB1は、こうした筋肉・神経の疲れの緩和に効果を発揮。

 

新キューピーコーワiは、活性型ビタミンB1、オキソアミジン末、L-アスパラギン酸マグネシウム・カリウム、ガンマ-オリザノール、4種のビタミンを同時配合。
各種有効成分が協調して眼の奥の疲れをラクにし、肩のコリまでとってくれます。

 

膝、腰など関節痛にはキューピーコーワ コンドロイザー

関節の軟骨が減ると、骨と骨が直接ぶつかり関節痛の原因に。キューピーコーワ コンドロイザーには、コンドロイチンとボウイ乾燥エキスが配合。

 

コンドロイチンには軟骨成分の合成を助ける作用が。ボウイ乾燥エキスには痛みや炎症を抑える作用。ダブルの効果で関節痛を和らげてくれます。
朝・夕の1日2回の服用で良いので、日中の外出中の面倒が無いのも嬉しいポイントです。

慢性疲労からの回復法を探している人必見です!

疲労回復の専門家が、その場しのぎの対策ではなく、
心と体の根本原因に同時にアプローチする画期的解決策を大公開!


【福辻式】慢性疲労症候群DVDプログラム